丹精込めた手作りの製品をアトリエで作り上げること。 これがリュニフォームのポリシーのひとつです。

1

MAKE IT SIMPLE, STURDY AND BEAUTIFUL

ファブリックとレザー。2つの天然素材が、リュニフォームの基本にあります。シンプルで美しく、使いやすく耐久性にすぐれたバッグを作るために、リュニフォームは生まれました。サッチェルからナップサック、ポーチ、ポシェット、トラベルバッグ、サドルバッグ、トートバッグと、機能的なモデルが揃いました。各製品のカラーバリエーションは、アートディレクター、ジャンヌ・シニョールの探求の成果です。たとえば同じブルーでも、マリンブルーとプルシアンブルーを使い分けます。

Founder image

各モデル独自の品質基準に準拠した精密な仕様に基づいて、すべての製品が検査されます。

"機能的で軽く、使いやすい、時代を超越したこれらのアイテムはその色によって遊び心を生かします。ファブリックとレザーだけではなく、テープや持ち手といったディテールにも使われています。その組み合わせによって、さまざまなモデルが生まれます。カタログの中に数多くのコンビネーションをご用意していますが、お好きな組み合わせが見つからない場合は、特注でユニークな組み合わせも可能です。 リュニフォームは、主にフランスのカルカッソンヌのアトリエで、それ以外はポルトガルのアトリエで製造を行っています。デザインから縫製、仕上げ、包装まで、製造のすべての段階は、リュニフォームの社内で研修を受けた熟練した職人の手で行われます。厳密に調整された製造方法により、一定の納期を守りつつカタログ・特注の製品ともに管理・コントロールすることができるのです。"

Founder image

パイピングとエッジングは、完璧な仕上がりを保証するために細かくカットされています。

リュニフォームのアートディレクター、ジャンヌ・シニョールは、特定の職業に使われる実用的な形状のバッグからインスピレーションを得て、モデルを制作しました。

2

PERSONALIZE YOUR MODEL

リュニフォームは、軽くて丈夫な素材を選び、それを最大限に活かしています。バッグやアクセサリーとしての機能に合わせて、先染めした後、ヨーロッパの環境保護基準に準拠した特殊な方法でコーティングを施しています。このコーティングはナチュラルカラーの上に2回施されているため、洗濯が可能で撥水性や防汚性があり、かつしなやかさを保つことができます。レザーはスペイン北東部カタロニア産で、現地の工場でまとめて染めることで早期の磨耗を防ぎ、色の均一性を保証しています。

Founder image

キャンバス地でもレザーでも、すべての製品は時間をかけて丁寧に作られており、長年にわたって愛用していただけます。

機能重視のデザインですが、色の組み合わせはさまざまです。シルクスクリーンプリントでモノグラムを入れて自分だけのバッグを作ることもできます。モノグラムの部分も水と石けんで洗濯ができ、ご使用で傷んだ場合はスタンプを入れ直すことができます。

Founder image

すべての製品には、モノグラムを入れることができます(合計3文字まで、8色から選べます)。シルクスクリーンプリントで、背景の色が透けることなく、美しい発色を実現します。