キャンバス地のケア:柔らかい布で定期的にほこりを取り払うことが大切です。汚れは、乾いてシミになってしまう前に対処しましょう。 必要であれば、バッグは以下の方法で洗うこともできます。
—20度に調節した水道水を細めに流しながら濯いで下さい。ケミカル製品
は使わずに。
または
ー家庭用フレークソープを、乾いた状態で柔らかい布を使ってキャンバス地になじませます。その後、20度に調節した水道水を細めに流しながらよく濯いで下さい。
または
—シミ抜き用ナチュラルソープを柔らかいブラシを使って泡立て、キャンバス地上に15分寝かせます。その後20度に調節した水道水を細めに流して濯いでから、柔らかい布で水気を拭き取って下さい。
高圧の水による洗浄やケミカル製品の使用、そして洗濯機はもってのほかです!またバッグを新たに使用、または畳んで保管する前には、完全に乾いたことを確認して下さい。

当社の革製品と一部に革を使用した製品には、革本来の美しさを保つための特別な処理が施されています。湿気や高温を避け、お手入れには柔らかくて乾いた布を使用し、必要に応じてナチュラルな革専用無色クリームで潤いを補給して下さい。

これらの注意事項に準じられなかった結果の返品には、ご対応でき兼ねます。

当社製品のさらに詳しいケアについては、お気軽にご連絡下さい。または、リュニフォーム本店で、スタッフが対応致します。本店 L/UNIFORM Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0005 Japan お問い合わせ +81 (0)3 6812 2930 boutiquetokyo@luniform.com

リュニフォームの製品は、イニシャルを入れてパーソナライズすることができます。シルクスクリーン技術による、いつまでも鮮やかな色と密度の高いプリントが特徴ですが、時間が経つと剥がれることが稀にあります。その場合は再度無料でプリント致しますので、お気軽にご連絡下さい。ちなみにカラーマーキング部分も、石鹸と柔らかい布を使って水洗いして頂けます。ただし、勢いの強い流水は避けて下さい。